メンズヘルス外来

専門医のご紹介

担当医 木内 寛
担当科目
メンズヘルス外来
資格
日本泌尿器科学会 専門医・指導医
日本泌尿器内視鏡学会 泌尿器腹腔鏡技術認定医
日本排尿機能学会 認定医
日本がん治療認定医
所属学会
日本泌尿器科学会
日本アンドロロジー学会
日本性機能学会
日本生殖医学会
日本癌治療学会
日本排尿機能学会
日本泌尿器内視鏡学会
日本内視鏡外科学会
日本結石症学会
日本内分泌外科学会
Internatinal Continence Society

男性更年期について

我が国において、中高年男性は、過度に社会的ストレスにさらされおり、また、男性は癌やメタボリックシンドローム、そして心血管疾患の罹患率が高いことで、女性より短命であるにもかかわらず、その原因や対策は十分にとられていません。そんな中、近年、メンズヘルスという男性健康をターゲットにした臨床研究分野が徐々に発展してきており、男性の生活の質の改善や健康長寿達成への期待が高まっています。これまで、大阪ではメンズヘルスに対応できる医療機関が少なく、皆様のご要望にお応えして近藤クリニックでは専門外来を開設しました。

症状


最近の研究で、男性の様々な加齢による変化が男性ホルモンの低下と関連していることがわかってきております。

  • 性欲低下と朝立ちの減退
  • 知的活動、認知力低下および疲労感、抑うつ、短気などに伴う気分変調
  • 睡眠障害
  • 筋肉量および筋力低下
  • 内臓脂肪増加
  • 体毛や皮膚の変化
  • 骨粗鬆症 など

治療

いわゆる男性更年期障害ととらえて男性ホルモン補充療法を中心に、サプリメントやカウンセリングで治療する外来です。また、この外来では生殖機能の低下としての男性不妊症も治療対象にし、また、男性のブライダルチェックにも対応させていただきます。

(自費診療になります 初再診料+薬代)

ED

ED(イーディー)とは「勃起機能の低下」を意味し、英語で「Erectile Dysfunction」、日本語で「勃起障害」あるいは「勃起不全」と訳されます。そのような言葉にすると、完全に勃起ができない状態、ととらえがちですが、実はそうではありません。勃起に時間がかかったり、勃起しても途中で萎えてしまったりして、満足のいく性交ができない・・・と感じる人は、いずれも EDの疑いがあります。専門的には、「性交時に十分な勃起やその維持ができずに、満足な性交が行えない状態」と定義されています。
原因は様々です。必ずしも機能回復するわけではありませんが、心疾患等の合併症がなければレビトラ、バイアグラ、シアリスなどをお試しいただいても良いと思います。

(自費診療になります 初再診料+薬代)

診療のご案内

  • 内科
  • 皮膚科
  • 泌尿器科
  • 肛門外科/消化器科
  • 漢方外来
  • メンズヘルス外来
  • 梅田東血液浄化クリニック
  • 真美ヶ丘腎センター
ページの先頭へ